私も含め40代の方は代々木ゼミナール

にお世話になった方は多いんじゃない

でしょうか?



そんな代ゼミが全国20ヶ所を閉鎖の

ニュースが。。。



教訓になったのは2つ




まず、全国20ヶ所の校舎はすべて駅

徒歩5分内。



これ 売ったり、ホテルへ用途変更したり

いろいろできるんですよね。



持っている不動産の流動性が代ゼミを

助けたとも言えるんじゃないでしょうかね?





代ゼミの校舎が 徒歩15分の立地で次

の買い手が見つからないと考えると。。。





アボーンだったでしょうね。




つまり 人が動かないところの

不動産は価値がねえんじゃね?


ってことを思いました。





不動産投資でも流動性担保しないと

やられるんじゃね?と改めて考えさせら

れましたね。











もう一つは、浪人生減少と理系志望者増加

への大きなトレンドを見誤ったこと。






不動産も空室率が上がることはあったも

下がることは1000%ない。



この大きなトレンドは認識しておきたい。



ピンポイントで賃貸需要の旺盛な

ところがあるかもしれないですが、

それ 永遠に続くんすかね?





賃貸需要が強いのはブランド街

だけのような気がするんすけどね。






代ゼミは20年間の間で大きな戦略ミス

したわけですが、個人で不動産賃貸業

するんなら、リスク許容度なんか考えれば 

5年くらいで、戦略見直し再定義でいい

と思うんです。





今のカリスマ大家さんたち、魅力のない

市場で あと何年そのスキームで戦うん

やろ?と興味深々なんですよね。



ランチェスター戦略 (ビジネスCOMIC)ランチェスター戦略 (ビジネスCOMIC)
(2009/03/11)
福永 雅文

商品詳細を見る