円安が進んでますね。

調整はあるかもしれませんが、円高から

円安へトレンド変換したのではないで

しょうか?

というわけで昨年中に日本株と海外

ETFを仕込み終わりました。

財政の崖でビビリましたが。。。


①HYG
『 iBoxx リキッド・ハイイールド社債・
インデックス 』に連動
毎月決算 6.55%

②RWR
『 ダウ・ジョーンズ U.S.セレクト
REIT指数 』に連動
年4回決算 3%

③JNK
『 バークレーズ・キャピタル・ハイ・
イールド・ベリー・リキッド指数 』に連動
毎月決算 6.7%

④PFF
『 S&P US Preferred Stock 』に連動
毎月決算 5.95%

⑤RWX
『 ダウ・ジョーンズ・グローバル(除く
米国)セレクト・リアル・エステート・
セキュリティーズ指数 』に連動
年4回決算 6.61%

⑥T
AT&T  5.11%
(日本でいうNTTですか?)

⑥だけ個別株にしましたが、あとはETFにしました。



ほんとはインドネシアかバングラディッシュ

が欲しかったんですが、まずは堅いところ

でポートフォリオを組んでみました。



洒落でフェイスブックも買ってみようかと

思ったのですが、SNS失速しそうな

感じなので、これもバツ。



というか、個別銘柄はようわからん。




利回り6%廻るETFは日本では

まずないでしょうね。



調べたソースですが、


わたしのインデックス


グーグルファイナンス



左の「Stock screener」をクリックし、

ティッカーシンボル(日本の証券コード)を

入れると、個別銘柄の情報が出てきます。



SBIや楽天で取引すると、1約定ごとに

25ドル前後手数料がかかる(高っ!)

マネックスでは、1月末までは、手数料

無料です。これはほんとにいいサービス。

日本・米国と仕込んだので、春には

中国高配当利回り銘柄を仕込み予定

です。