昨日 品川法人会主催の「新設法人説明会」

に行ってきました。





P_20180522_163339





P_20180522_163315






最初 税務署から資料が送られてきて、

(出席は任意)電話で申し込みしたとき

「ぴおほうさんは会社設立して1年たって

ますから参考になりませんよ」的なことを

いわれましたが、いやー大変参考になりました。







説明は3時間休みなく税務署の職員さんが

説明してくれます。






特に「扶養控除等申告書」の大切さ!!







会社員時代はすべて会社がやってくれて

ましたが、これからはすべて自分でやらなきゃ

いけない大変さを改めて感じましたね。





「知りませんでした」では済まないような。。







いちようAFPや簿記2級なので、法人決算

についても、(個人の決算より比較にならない

ほど難しいし大変)興味深々だったのですが、

決算処理はあえて税理士にお願いしています。








自分でやるには、時間がもったいない。





融資や助成金、保険等の情報について積極的に

意見を求めるようにしていますし、トータルの

中での決算処理だと考えています。







今はひたすら家が近い(笑)ので使っていますが

将来的には、税理士を取捨選択できるように

なればいいなと考えています。





法人会主催では、決算時期に決算対策について

の勉強会が、年金機構からは社会保険の勉強会

の案内が来ていました。





こういうのはめいっぱい使いこなしたいですね。





こういうのが苦手な人には苦痛だろうなあ(笑)