区分所有でいこう!

2007年夏からワンルームを買いはじめ、2018年3月にサラリーマンを卒業しました。ワンルームマンションを中心に資産形成していく実録ブログです。嘘偽りありません。(笑)

ロシアワールドカップ総集編(じゃいくらかかったの?予算編)

さて そんなワールドカップですが、総額

いくらかかったでしょう。





ゾゾの前澤社長は決勝のホスピタリティチケット


が一人220万ということで話題になりましたが。。







さて 私の場合は





まずチケット代





予選 日本対ポーランド(17,902円)*注



R16 フランス対アルゼンチン(26,720円)



クオーターファイナル イングランド対スウェーデン
(27,810円)



セミファイナル イングランド対クロアチア(81,870円)



セミファイナル フランス対ベルギー(81,870円)



ファイナル フランス対クロアチア(90,001円)






チケット代 合計で326,173円でした。






セミの2試合はチケットが一番高いカテゴリー1


だったのですが、本当は カテゴリー3でも


よかったのですが、買うことを優先で。。







というかワールドカップチケットでカテゴリーまで


選んでいる暇はありません。











次にホテル代

合計83,048円







移動費

昨日も記しましたが6,719円

これ大きかったですねえ。

なにせ東京→テヘランでこの値段(笑)




食費・お小遣い

合計103,870円








総計519,810円




どうでしょうか?高いですかね?






僕的には貧乏旅行万歳なんですが。。。





日本対ポーランド *注はSTUBHUBで販売

しました。






ボルゴグラードまで交通の便が無かったので。。。




それ以外にも

STUBHUBとviagogoを使い



18、360円仕入→92,000円売

18、500円仕入→45,000円売で

多少の小遣い稼ぎをさせていただきました。







10万の粗利ですので実際かかった費用は40万

くらいでしょうか?





つうか日本はチケットの転売規制が厳しい

(チケットキャンプなんかやりすぎですよね)

ですが、世界的にはチケットのリセールは

STUBHUBやviagogoなどの出現で

かなりメジャー化しつつありますよね。






大リーグ中継見てて「STUBHUB」の

看板しょっちゅう見ますもんね。





そんなところにも規制大国”日本”の姿を

見ることができるかもしれません。

ロシア ワールドカップ総集編

ロシアワールドカップから帰還し、すっかり

ワールドカップロスです。






もうすっかり廃人です。







コートジボアールさんから質問があった


電車移動調べてみました。





モスクワ→カザン 716キロ
カザン→ロストフ 1130キロ
ロストフ→モスクワ 1076キロ
モスクワ→サマラ 859キロ
サマラ→サンクトペテルブルグ  1419キロ
サンクト→モスクワ 633キロ
モスクワ→サンクト 633キロ
サンクト→モスクワ 633キロ








合計7732キロ!!








ピンとこないかもしれませんが、東京から

イランのテヘラン(7675キロ)まで行けます(笑)









しかもかかったコストは6,719円!







恐ロシア(爆)






なんたる太っ腹ロシア国鉄。






今までご紹介できなかった写真をご紹介します。


P_20180628_081502_vHDR_Auto
P_20180628_081502_vHDR_Auto



赤の広場。向こう見えるのはクレムリン。





もう中国人だらけです。






P_20180628_160653_vHDR_Auto



こういうぬいぐるみ着て写真撮るから

金くれっての東欧中心に多いらしいですね。




僕はペットボトルの水取られました。





P_20180628_190025_vHDR_Auto


モスクワ大学のファンフェスタにて。




やはりモスクワのファンフェスタがユニフォーム等

やってて一番よかったですね。




でもモスクワ大学まで徒歩30分、かつ山道なので

これはもう大変でした。



日の丸はワールドカップには必需品です。





P_20180630_185606_vHDR_Auto



カザンで試合後がっかりするアルゼンチンサポーター。





カテゴリー3で一番安い席でしたが、一番楽しい

思い出深い席でした。





なんかアルゼンチンとは接点多く、2002年は仙台の

アルゼンチン対スウェーデンを観戦、前回ブラジル大会は

サンパウロで対スイス、ブラジリアで対ベルギーと

一番見ているチームかもしれません。



こいつら 最高ですね。




P_20180702_072103



もう ロシア国鉄の移動は永遠にこんな風景ばっかり

です。

北海道でっかいどうって言ってた自分が

恥ずかしいです(笑)





P_20180705_094625_vHDR_On


ワールドカップ仕様のキックボード。




ロシアの人 キックボード使う人多いですね。



土産にしようと思いましたが重たいので断念しました。




ま 50のおっさんがこれで街 走ってるのも

怖いっすよね。(笑)







P_20180707_104837_vHDR_Auto

ロストフのレーニンが避難してた館です。




レーニンもスターリンも結構波乱万丈な生活

だったんだなと実感。






P_20180707_152621_vHDR_Auto


チケット転売ヤーは毎回出没。




スタジアムに入れなかったって話は聞かなかった

ので今回も転売対策はうまくいかなかったんですかね。






P_20180708_111945_vHDR_Auto




ボルシチもピロシキも食べていません(笑)



たぶんスープストックトーキョーや木村屋のカレーパン

のほうがうまいはずです。




グルメに興味がないわけではないのですが、腹壊すのが

嫌なのでマックに頼り切りです。





この右のサラダがいいんです。200ルーブル 約400円


P_20180709_113645_vHDR_Auto


これクレムリンの中なんですが、街中にこんな教会が

いたるところにあり、旅情を誘います。



P_20180709_134336_vHDR_Auto


マトリューシカ。



当然買っていません。だってただのコケシですよね?(笑)





P_20180715_105133_vHDR_Auto


赤の広場にあるレーニン廟。



これは保存状態いいです。



今にも起き上がってきそうな感じです。





P_20180715_174718



ファイナルで隣になったフランス人サポーター



いい顔してますね。





P_20180717_102449_vHDR_On

最終日に行ったモスクワにある宇宙飛行士博物館。




つうか駅から無茶遠い。危うく飛行機に乗り遅れるかと

思いました。



左下の人間と比べるとロケットの大きさがわかります。






P_20180717_111438_vHDR_On


ガガーリンが宇宙に行き、地球に戻ってきた

時に乗っていた飛行船らしいです。

よくこんな狭いもの乗りましたね。

おお怖いっ。



次回以降ももうちょっと続きます。


ロシアワールドカップ 決勝を見に行きました。

フランスの2度目の優勝で幕を閉じた


今大会。





1998年以来ですか?僕が初めて


ワールドカップに行ったときですね。






日本対クロアチアのプラチナチケットも


そうですが、サンドニでのフランス対


サウジアラビア(そうジダンが退場した試合)


を現地で見てて、ラマルセイエーズの大合唱に


感動したことを覚えています。







もう20年前にもなるんですね。





決勝の前にサンクトペテルブルグの続きです。




前回紹介した世界遺産の「血の上の救世主教会」


以外にも見どころはたくさんあります。






そうエルミタージュ美術館







P_20180713_153953_vHDR_Auto




これすごいです。ほんと。必見です。






当然美術品もそうですが、宮殿だったので装飾、内装も

豪華絢爛。一見の価値あります。







美術ですが、一番の目玉はダビンチの「リッタの聖母」



でしょうね。



1490年ごろ製作って室町時代じゃないですか?








P_20180713_144628_vHDR_Auto



中国人はこれめがけてきますので、向いにある

「新エルミタージュ」にはほとんどおらず、静かに

鑑賞できます。






こちらにはピカソ、モネ、ゴッホ、セザンヌなどの

名作がたくさんあります。







朝の11時から夜の8時までかかりました。








美術好きな人には2~3日は必要だと思います。





サンクトペテルブルグにはそれ以外にも

見どころがたくさんあります。






P_20180714_103108_vHDR_Auto



ペトロパヴロフスク要塞にあるペトロパブロフスク聖堂。






これなにがすごいってピョートル大帝以後の歴代の

皇帝が埋葬されてるんです。






それ以外にもイサク大聖堂




ヨーロッパで4番目に高い聖堂です。





高いところまで上がることができ、サンクトペテルブルグ

の街を一望できます。






P_20180714_152333_vHDR_Auto



それ以外にも郊外に大きな宮殿(大黒屋光太夫が謁見した)

が2つもあり、とても3日じゃ回りきれません。





この街はモスクワより見どころが多いです。





さて サッカーですが、決勝には、いろいろな国の人が来ます。





どこの国かわかりますか?

P_20180711_191417_vHDR_Auto


P_20180711_192129_vHDR_Auto


P_20180711_194129_vHDR_Auto
P_20180711_194129_vHDR_Auto




ワールドカップがオリンピックと違ういい点は

同じ競技でゴールイメージを共有できるところが

いいですね。




オリンピックは関心が分散して、統一感というか

一体感がないというか。。。




だってボクシングとかカヌーとかで盛り上がれないです。


正直言って(笑)






P_20180715_161542



今日も試合前から大盛り上がりです。






P_20180715_173524



今回のスポンサーである中国企業の「蒙牛」の

ツアーの皆様方。





しかし 今回、本当に中国人が目立ちました。





日本のスポンサーがゼロで、中国スポンサーが

あれだけ多ければ当然なんですかね。





2006年のドイツ大会では、中国人なんて数える

くらいしかいなかったことを考えると隔世の感が

あります。







それに比べて日本人の少ないこと。





僕みたいなワールドカッパーの高齢化が言われて

いますが、ほんと日本の20代~40代くらいの人が

本当にお金を使わないんでしょうねえ。






あまり将来不安って言わないであげましょうよ。






なんとかなりますって(笑)







その白けた世代がこれから年を取ると、ますます日本は



地盤沈下するような気がします。







そういった場合には 外貨買っておくしかないでしょう(笑)





今回のワールドカップで将来の円安に備えて

外貨へさらに投資しようと確信しました。







P_20180715_175145_vHDR_On



今日はこのあたりで観戦。




P_20180715_203503_vHDR_On

トロフィーを掲げた時の装飾の残骸が大変なことに。


P_20180715_202810_vHDR_On



テレビではわからなかったかもしれませんが、

優勝したフランスチームをクロアチアチームが

たたえたり、クロアチアチームへのクロアチア

サポーターの暖かい声援など、現地でしか


わからない感動的なシーンが多くありました。








さて 私自身5度目のワールドカップが終了しました。




日本に帰ってもう一度ゆっくり振り返りたいと思います。




明日はモスクワにある地元のサッカークラブのスタジアム

を廻り、明後日の夕方に帰国予定です。









4年に一度の世界の祭典、ほんと楽しかったです。


ほんと来てよかった。


こんな素晴らしい大会 もう2度とないですからね。





ほんと去年10月に手術したときは、間に合わないか


と思いましたが、なんとか体調崩さず3週間完走


できそうです。




スパシーバ ロシア!


ワールドカップ ロシア 現地観戦記

帰国後に更新しようと思ったのですが、時間が


できたので更新します。




P_20180707_155257_vHDR_Auto




イングランド対スウェーデンが行われたサマラ

アリーナ。





ワールドカップが行われるスタジアムは本当に

美しいです。




あとサマラ 無茶でかい街でしたねえ。



こうしてワールドカップがなければ 決して

いかないであろう街へ行けることも楽しみの

一つです。






P_20180707_190901_1_vHDR_Auto



私はイングランド推しだったのですが、セミファイナル

で敗れて本当に残念です。





会場に「Three lions」が流れてイングランドサポーターが

football coming homeと唄うシーンは胸が熱くなるものが

あります。







P_20180707_212427_vHDR_Auto



イングランド戦後、ロシア対クロアチア見に行こうと

持ったのですが、あまりの人出で断念。



でもロシヤ!ロシヤ!の大合唱が街のあちこちで

聞こえました。





P_20180704_122142_vHDR_On



無料電車内のコンパートメントの一コマ。





アルゼンチン、フランス、ベトナム、ブルガリア

ボリビア、エクアドル、グアテマラ、中国などなど

いろんな国の人と一緒でした。







P_20180705_194440_vHDR_On



ロシアを旅行するには、通常はビザと工程表が

必要なのですが、今回ワールドカップは特例で

一切なし。





しかし予約していたモスクワのホテルで滞在証明

がないので宿泊できないと言われました。








頭にきたので別の安ホテルを予約したのですが、

運よく決勝が行われるレジキニのすぐ近く。




レジキニ見ながら晩酌するという贅沢な時間を

味わえました。





P_20180705_104310_vHDR_On



ショッピングはロシアは向かないですね。



高い!






P_20180705_120011_vHDR_On


P_20180705_144448_vHDR_On

丸亀製麺とユニクロ。




丸亀製麺は餃子等あったり、すっかりローカライズして

ましたね。






P_20180705_171042_vHDR_On



救世主キリスト聖堂。



なにせでかいんです。





P_20180711_195325_vHDR_Auto




イングランド対クロアチアが行われたルジニキスタジアム

のレーニン像。



決勝もこの会場です。



P_20180711_200234_vHDR_Auto



スタジアム内から見るとこんな感じです。



ひとひとひと。






P_20180711_195859_vHDR_Auto


会場のセキュリティはかなり厳しいです。



チケットも偽造とかできないでしょうねえ。





P_20180712_163740_vHDR_Auto



サンクトペテルブルグの血の上の救世主教会。



名前がすごい(笑)





世界から観光客が来るのに改装中(爆)



恐ロシア







P_20180712_162822_vHDR_Auto



ロシア民族学博物館(サンクトペテルブルグ)


ロシアのシベリアの開拓の歴史がわかります。





今日はエルミタージュを11時から20時まで

見てきました。





これは本当にすごいです。






ピカソやモネなどを一人占めできます。




中国人観光客はダヴィンチがあるエルミタージュ

美術館に一直線なので 新エルミタージュは

全然人がおらずお勧めです。






現在 夜の10時ですが、明日の同じ時刻の

夜行電車でモスクワへ戻ります。




現在 サンクトペテルブルグ 朝の8時半です。

ロストフからずっとブログを更新できません


でした。


ライブドアブログにログインしようとすると


はじかれるんですよね。




LINEも使えないのでちょっと不便です。







さてロストフでの試合後、一度モスクワへ戻り、


イングランド対スウェーデンを見にサマラへ


行き、その後またモスクワ経由サンクトペテルで


フランス対ベルギー、そしてモスクワでイングランド対


クロアチアを見て、サンクトへ戻ってきました。











明日の夜夜行でモスクワへ戻り、最後のファイナル


フランス対クロアチアを見て、翌日 モスクワに


ある4つのフットボールチームのスタジアムを見学し


帰国(17日)予定です。































あー長かった(笑)





サラリーマン時代 3週間も休み取れないじゃないですか?




(最長はドイツW杯で16日休み取りましたけど)







貧乏旅行なのでなかなか疲れが取れないし、これ


定年後やろうとしても無理だなあと思いました。







今はサンクトペテルの安宿(おそらくairbnb系)で

更新しています。







4畳半程度でバストイレ同付き、部屋に窓なしで

2泊3000ルーブル(6000円程度)






ホテルじゃないから場所がわかりづらいのが

難点ですよねえ。





今日はエルミタージュ美術館を丸一日かけてみる

予定です。





サンクトペテルブルグがモスクワより見どころが

多いです。






写真は帰国後 まとめてアップする予定します。

現在 ロストフ 朝の8時です。

いやー 昨日の日本代表は惜しかったですね。



他国の試合と違って感情移入してしまうので

疲れが倍増です。




異国で君が代を唄うのもまた格別のものがあり

ます。






それではこれまでの旅記録を。





モスクワから夜行電車でカザンへ行きました。





P_20180630_203636_vHDR_Auto



世界遺産の青いモスク。




ご存知の通り、アルゼンチンサポは世界一熱い

奴ら。




チケットのない集団が 相乗りで800キロ先のカザン

までタクシーできたとかこないとか。。







あれだけ応援されると選手も力でるよなあ。





P_20180630_154748_vHDR_Auto



名物になりつつあるレッドカードおじさん。






全く同じパクリをロストフで中国人がやっていた

のは閉口でした。






2006年当時からくらべるとワールドカップに

来る日本人が激減しています。







年金不安、お金を消費しない若者、ぱっとしない経済

等いろいろ要因はあるのでしょうが、今後、どんどん

中国人が増え、中国人が楽しむイベントになるのが

寂しいですね。



日本人はテレビかよ?って感じにならなきゃいいですが。。。




びっくりするほど本当に日本人少ないですよ。





P_20180630_182407_vHDR_Auto


肝心の試合はゴール裏の2列目。




これ メッシのフリーキックです。






アルゼンチンサポはユニフォームをはじめブツブツ交換

をする習性があるらしく、行きはマルセイユのユニフォーム

だったのが、帰りはメッシになって帰ってきました。





ゴールを決めた際は、案の定ビールが空を飛び、

ビールまみれになってしまいました(笑)










P_20180701_192928
P_20180701_192928



カザンからロストフまでは、FIFAの無料寝台車ではなく

地元の人が使う2等寝台車。




この36時間きつかったなあ。




なにせ、トイレは汚いわ、冷房はないわ、入れ墨の

あんちゃん多くて怖いわ(笑)



でもロシアの日常を体験できて貴重な経験でした。






P_20180701_085909_vHDR_Auto


ところどころで休憩。




体調が万全ならシベリア鉄道でモスクワ入りも考えて

ましたが、この電車で7泊とか8泊は今の僕には無理

です(笑)





twitter上では3人くらいやっていましたが。。。






P_20180702_150158


P_20180702_151436



上の2枚はロストフなんですが、マーケットには

なんでもありましたね。





モスクはありますが、街を歩く人とか あんま


イスラムっぽくないような。。。








P_20180702_181010



ロストフアリーナの全景。





カザンもそうですが、夜になるとスタジアムがLEDで

すごく綺麗になるんですよ。



(スタジアムの真ん中が青や赤になる)




これ 斬新だったなあ。





ワールドカップの大舞台が終わってロストフFCが

使いこなせるか心配になってきましたよ。





P_20180702_225111_vHDR_On



試合はこの位置で。




日本代表のユニフォームを持っていないので、

本田がいたCSKモスクワのユニフォームを着て

いったら効果絶大。





ホンダと声かけられるわ、写真撮られるわ。




ロシアでは知名度抜群ですね。




試合は思いがけない2点先制だったので

興奮して写真撮るの忘れちゃいました。






デブルイネなんか194cmであのスピード。

フランスのポグバも190cm。





あのサイズであのスピードならとてもじゃない

けどパス回しなんかじゃ崩せないと思います。




日本代表にとっては まだまだ世界との差を

実感した大会だったんじゃないでしょうか?





3時間後の電車でモスクワに帰り、2日休息

したのち、今度はサマーラへ向かいます。


どんな上質なフットボール、どんな街とロシアの

人と出会えるか楽しみです。



ロシアワールドカップ現地観戦中です。

自身5度目となるロシアワールドカップを


エンジョイしております。


現地の状況をレポートします。





P_20180627_155349_vHDR_Auto

何度来てもチケット発券はどきどき

するもの。


今回も空港でチケットオフィスがあり、

無事発見できました。




FIFAのサイトで日時の指定ができない

ので、どうなることやらと心配してたの

ですが、杞憂に終わりました。





P_20180627_173241_vHDR_Auto



モスクワですごいのが地下鉄の深さ。

ゆうに大江戸線の3倍近くあります。

酔っぱらって落ちたら即死します。

間違いなく。






P_20180627_174130_vHDR_Auto




街中の銅像がなにせでかい!






P_20180628_064118_vHDR_Auto



朝7時だというのに、ブラジルサポとロシアサポ

が殴り合い。




これにアルゼンチンやイングランドが来たら

滅茶苦茶になります(笑)






P_20180628_081502_vHDR_Auto



赤の広場。

セキュリティが半端ないって。





P_20180628_081652_vHDR_Auto



ポクロスキー大聖堂。



ロシアといえばこれですよね。



赤の広場に面して立っています。





P_20180628_103645_vHDR_Auto


お土産屋。

ロシア代表のユニフォーム 派手だよなあ。






P_20180628_163657_vHDR_Auto



昨日はファンフェスタで観戦。

もうコロンビア人ばっかり!




アルゼンチンやブラジルはいわずもがなですが、

ペルー代表のユニフォーム来た人も多く

やはり南米は熱い。



P_20180628_172119_vHDR_Auto



日本人も結構いましたよ。




残念ながら日本対イングランドは実現せず

日本対ベルギーになりました。





日本代表を応援するのは2006年ドイツ大会で

ドルトムントでブラジルに負けて以来になります。






現地で応援すると、日本のメディアのお祭り

騒ぎの論調がシャットダウンされるので、

昨日のようなみっともない試合をすると

世界のサッカーファンから非難されます。


会場からブーイングがあったのが当然です。



正々堂々と真正面から戦ってもらいたい

ものだと思います。






そうしないと日本代表の強化につながらないですよ。




さて 今晩AM1;30の夜行でカザンに向かい

フランス対アルゼンチンの試合から観戦が

始まります。




(これから夜行電車泊3連泊です。しかも無料)




その後、日本対ベルギー。準々決勝(イングランド対

スウェーデン希望)、準決勝2試合、決勝

このチケット 全部転売して100万円近く

ゲットして帰ろうかとも思いましたが(笑)





もう二度とないワールドカップまで7月17日まで

堪能したいと思います。

そんじゃ3週間ロシア(恐ろシア)に5回目のW杯に行ってきます。

ワールドカップも盛り上がっていますが、

明日から5回目のW杯 ロシアに行ってきます。








ちなみに日本代表のユニとか持っていません(笑)







イングランド代表ユニ買おうと思いましたが、

自国でもないので止めときました。






荷物もこんな感じです。





P_20180626_184814_vHDR_Auto






3週間にしてはずいぶん少ないと思われますが、

もう着ないTシャツとかなので、衣類はすべて

現地で捨ててきます。




理想は近所の八百屋の帰りにサッカー見に

きたくらいの荷物なんですけどねえ。






帰りはマトリョーシカばっかりになったりして





全然 サッカーのユニフォームは持っていきませんが、

日本の国旗だけは持っていく予定です。




決勝など各会場に日本の国旗持ってるおっさんが

TVに映ったら私だと思ってください。(笑)










今までなら 旅行中 会社へ電話することも

ありましたが、今回はそんなこともなく

エンジョイできます。





エルミタージュ美術館(サンクトペテルブルグ)

の入場券も買いました。





現地からもレポートしていきますのでお楽しみに。



アーリーリタイア、早期退職を考えている人必見の書。

50歳過ぎたら会社での居場所もなくなり


ますよねえ。






特に金融機関の人は、どんどん肩身が狭く


なっているという話を大学時代の同級生


から聞きました。







50過ぎたらアーリーリタイアを考える人も

いることでしょう。






そんな中 インデックス投資の大御所


nightwalkerさんの著書を読みました。

















当然 長期の投資であるインデックス投資


が中心の本ですので、仮想通貨や郊外高利回り


等一攫千金を狙うような投資スタンスの方


には全く参考になりません。







この本、インデックス投資については

特に目新しいところはありません。





参考になるのは6章「アーリーリタイアする時に

チェックしたこと」







nightwalkerさんが早期退職した際の3つの

判断基準が紹介されています。




①年金は足りるか



②生活費は足りるか



③老後の運用資産は確保できるか







これって50過ぎたらみんな考えてることだと

思います。






それに比べ30代のセミリタイアはずいぶん刹那的な

感じが。。。。





また アーリーリタイアは究極の自己責任で

あるとし、




インデックス投資×アーリーリタイア×自由

を述べられています。






僕的には




インデックス投資(不動産投資)なんですが。。(笑)






判断基準の②については僕もシュミレーション

をかなりしたのですが、やはり想定と実際は違う

わけで。。。






なかなかアーリーリタイアのことに言及されている

インデックス投資家さんは珍しいので、アーリー

リタイアを考えられている方には 頭の中を整理する

意味でもお勧めできる一冊です。
 


区分屋必見です!「リノベーション投資入門」

先日 某楽待さんのコラムで 区分のシュミレーション

をして、儲からないので、とてもリタイアできないので、

高利回りの地方一棟を勧めるコラムを拝見しました。






何度も言っていますが、資産形成を短期軸で考えては

いけません。






労働資本を軸に、インデックス、不動産

(ホールドしたり、売ったり、買ったり)を

絡ませて資産を増やていくのが王道だと思っています。







短期で資産形成を目指すなら IPOのセカンダリーに

全財産投入か 仮想通貨か、地方の高利回りの一棟が

いいと思いますが、地方の高利回り一棟については、

入居者が入らず安定経営できない、銀行が融資を絞って

いるため、次の人へ売れないなどの弊害が出てきている

と思いますし、今後、この状況は悪化の一途だと考えています。



(今後 外部環境が良くなるのであれば、僕もいくら

でも投資します)





昨日の民法改正でも話ましたが、借主保護的な規制が

強まると、維持に関わる運営費の増大が予想される

ため、財務の悪化は免れないと思っています。






私の株とものいちろーさんは見事にIPOセカンダリー

一括投資で2億の財産を築かれましたが、決して

皆様が真似できる投資ではないと思います。





その過程を見てるのは楽しかったですけどね。






僕のような凡人は時間をかけて資産を


築いていくしか方法がないわけです。





そんな中で久々に区分派の皆様におすすめできる

本が出ました。





当然 ”3年で家賃収入3千万円” ”年収200万でも

資産3億円”等の愚本ではありません。














前提として長期で資産形成しましょうというスタンス

は当然のこととして、築20~30年のワンルーム

を水回りごと、リノベーションし、都内好立地という

ストロングポイントをさらに筋肉質にしましょう。





それが、持ってよし、売ってよしの体制を強化し、

貴方の資産形成に寄与するでしょう!という内容の

本です。







まず 区分で起きる水回りのトラブル(しかも

マンションの実名入り!)の発生費用総額等が

買いてあります。





私の物件も水回りで3つの区分でトラブルになった

ことがありますので、管理組合の保険をあてにする

のではなく、金額の大きさ等その重要性がわかります。





つうかマンションの実名入れていいの?と思いますが(笑)







次にリノベーションをして家賃を上げるにあたり

エリアの家賃弾力性について多くのページをさいて

言及されています。






都内の区分は、同じ広さのワンルームでも 家賃の

レンジ(幅)が広いので、家賃を上げやすいとのこと。






これが地方に行くと、20㎡のワンルームは2万5千円

から3万5千円程度のスパンの中でしか、家賃が取れない

ためリノベーションで家賃を上げることは効率的では

ないと書かれています。






本書では、東京と福岡のワンルームの比較でした。







なるほどなあと思いましたね。





最後に現在の借入をリノベーション込みで年利2%前後

の金利で最長30~35年の期間への借り換えが可能だ

そう。







今の三井住友トラスト借り換えできないかな?





金利4,3%!!(泣)




等々






区分屋にとっては久々の良著でした。





最初は なんだ、リノベの業者さんが書いた本か

と期待していませんでしたが、その期待を上回る

区分派の皆さんにおすすめできる良著です。





不動産会社の面接はハピタス経由で!! ヨーロッパへ行けるくらいのポイントは すぐたまります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ソーシャルレンディングは伊藤忠商事 出資のこちらがお勧め。



人間ドック検索はこちらが安心です。



確定拠出年金はSBIがおすすめ。 商品数が多く、手数料が安いのがいいです。





フラット35(全宅住宅ローン)
をアレンジしてもらいました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

ぴおほう

最新コメント
ギャラリー
  • 会社辞める前にやっときゃー良かったなあ
  • 株主優待(8月分)取得しました。
  • ある意味江戸川区すげーな。
  • ある意味江戸川区すげーな。
  • ある意味江戸川区すげーな。
  • ある意味江戸川区すげーな。
  • 西郷どんで盛り上がる鹿児島と奄美大島に行ってきました。
  • 西郷どんで盛り上がる鹿児島と奄美大島に行ってきました。
  • 西郷どんで盛り上がる鹿児島と奄美大島に行ってきました。
アーカイブ
  • ライブドアブログ